FUCK OFF SPEAKEASY♪

ショボイ野郎がお届けする『負け犬の遠吠え』♪でございます・・・


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< サングラス♪ | TOP | うぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜>゜)))彡>゜)))彡>゜)))彡>゜)))彡>゜)))彡 >>

2008.02.11 Monday

派遣屋ジョニー



帰りの電車でパシャリ・・・
深い意味はない・・・

このサイトを使ってる訳でもない・・・


イラストが可愛いかったから??


キーワードは「派遣」・・・


ボクは現在、派遣会社の内勤社員として働かせてもうている・・・
会社の歴史も浅く、社員もまぁ、みんな見事に若いっ!!

トレトレピチピチである・・・

そんなところで、オッサン旋風を吹かせて奮闘の毎日である・・・



最近、登録スタッフの膨大なデータ(学歴・職歴等)を入力する作業で
追われてるんやが、そもそも「派遣」で働く人口の増加は凄いっ・・・

求人サイトも派遣の数は凄い・・・

当然、ライバルである派遣会社、自体の数も増え続ける・・・



そんな中で感じるのが、まぁ「派遣」専門で働く人の多さにビックリする・・・

数年間・・・いや、数ヶ月で転々と仕事を代えている人・・・

どんな心理なんかな???

ボクもFUCK'Nサラリーマンで2社目である・・・

この会社も何年持つか??

いやいや、もうここで頑張らんといかんのや・・・


終身雇用制が完全に過去のものになり、人材流動化とともに雇用環境が激変する時代において、
社会が「派遣会社」に求める姿とは、どのようなものなのか。

現代の産業を支える新しい雇用形態と言われながらも、今なお「コストダウンのための非正規雇用」などと
ネガティブな側面が強調される「派遣」というシステムが、社会に根付き、正当に評価される存在になるために
「派遣会社」がはたすべき役割りとは、どのようなものなのか。


コメント

コメントする









▲top