FUCK OFF SPEAKEASY♪

ショボイ野郎がお届けする『負け犬の遠吠え』♪でございます・・・


<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ダイヴ・イントゥ・ディズニー♪ | TOP | マリオマリオマリオ・・・ >>

2008.01.06 Sunday

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

ライブ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム
ライブ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

で、帰宅して平和な我家からお届けします^^;

メチャ平和・・・気持ち悪いてれちゃうたらーっ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「アナーキー(亜無亜危異)S先生」からお借りしたCD♪

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

存じ上げないバンドやったから検索してみた・・・


デビュー当時から凄い人気があった一方で、暴力的なロックファンからは知的なロックを演奏する
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは異端児の様な扱いを受け、嫌われるという事があった。
9.11テロ後、すぐにラジオ局においてバンドの全楽曲の放送自粛がなされた。
これはこのバンドの反体制派への影響力の強さを物語っている。〜Webより〜


なかなか味わい深いがなイヒヒグッド拍手

DVDも付属してるから観てるんやが、凄いやんか!!



亜無亜危異S先生っ!!

あざ〜〜っス♪(←中川さん風)



いつものように「YouTube」でも♪



更に・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

彼らのサウンド・スタイルは、さらに彼らの姿勢を反映している。
ヒップ・ホップ(ラップ)とパンク、ヘヴィー・メタルの合体は、
プロテスト(抗議)のメッセージを表明する(叩きつける)のに
これ以上ないスタイルだ。

メッセージを弾丸のように詰め込んで、機関銃のように撃ちまくる。
メッセージを発射するためのパワーこそが重要であり、メロディーは二の次。
これほど目的に応じたサウンド・スタイルはないだろう。
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは、
怒りの弾丸を撃ちまくるマシーンなのだ。
〜Webより〜

コメント

コメントする









▲top